スポンサーリンク

海辺での磯ブヨ(イソヌカカ)に効く虫除けスプレーは?

海辺での磯ブヨ(イソヌカカ)に効く虫除けスプレーは

夏になると家族で海水浴に行ったり、磯遊びをしたり

防波堤で釣りをしたりと海辺で遊ぶ人も多いでしょう。


毎年、海辺で遊ぶ多くの人が磯ブヨ(イソヌカカ)という

超小型のハエによる虫刺されの被害に遭われています。


イソヌカカのやっかいなところは小さくて発見しずらい上に

刺された直後はかゆくないというところ。


そのためしばらく経ってから、猛烈なかゆみに襲われて

イソヌカカに刺されたことを気付く人がほとんどではないでしょうか。


イソヌカカに刺されないためにはどうすればよいか?

あのかゆみはもう勘弁!対策を考えたい、興味がある人のために

イソヌカカによる虫除け対策をご紹介します。

スポンサーリンク


海辺での遊びにはイソヌカカに注意!

磯遊びをしていたり、海釣りをしていて虫に刺されたことがある人は

少なくないと思います。

普通の蚊やブヨなどの虫刺されであれば、

特に気にしたり、覚えているということはまずないでしょう。


しかし、海辺での虫刺されには

何日も夜も眠れないくらい強烈なかゆみに襲われ、

一度経験するとトラウマになってしまう

そんな虫刺されがあります。


それがイソヌカカによる虫刺されです。


イソヌカカは蚊よりも小さいのに、

食欲(吸血)の旺盛さ、かゆみの激しさは

蚊を遥かに上回る凶暴な吸血虫です。


体長は1~2mm程度、一見するとゴマ粒くらいの大きさなので

近くを飛んでいても刺されるまで気付かないことが多いでしょう。


WikipediaやYahoo!、Googleなどの画像検索すれば

ざっくりとした容姿や特徴が分かります。


画像検索すると、イソヌカカが吸血している画像や

刺されたあとの肌などグロテスクな画像が表示される

可能性があるので、閲覧には注意が必要です。


イソヌカカには市販の虫除けスプレーは効かない?

イソヌカカに限らず、蚊でもブヨでも吸血虫に刺されないためには

これらの虫を寄せ付けない対策をすることが第一です。

磯遊びや海釣りなどのアウトドアにおいては、

虫除けスプレーなどの使用が主な対策となります。

コンビニやドラッグストアにはいろんな虫除けスプレーが

販売されていますが、

何を基準に選べばよいか分かりませんよね。


市販の虫除けスプレーであれば、

『ディート』という成分が多く含まれている製品の方が

イソヌカカには有効だと言われています。


コンビニでも購入できる一般的な虫除けスプレーは

『医薬部外品』として販売されており、

ディートの量は医薬部外品としての規定含有量で

イソヌカカの虫除けスプレーとしては弱いとされています。


イソヌカカに効く強力な虫除けスプレーを購入したいのであれば

ドラッグストアに販売されている医薬品としての虫除けスプレーが

いいと思います。


イソヌカカに有効とされるディートの含有量は

医薬部外品と医薬品では倍近く違うので効果はありますが

ディートには副作用の心配もされる成分ですので、

医薬品の虫除けスプレーを使用する際には

使用量や回数には注意する必要があります。


肌に安心と言われているオーガニック系の虫除け剤がありますが

イソヌカカに対する効果はかなり薄いそうです。

管理人は使用したことがないので分かりませんが

イソヌカカには全く効かず容赦なく刺されるとのことです(苦笑)


イソヌカカを寄せ付けないディート不使用の虫除けスプレー

イソヌカカによる虫刺され対策として、ディートの含有量が多い

医薬品の虫除けスプレーが効くとはいえ、

健康面への被害の可能性を考えると使うことを躊躇する方もいるでしょう。


そんな人にオススメなのが、

ハッカ水スプレーシーブリーズです。

ハッカ水スプレーについては前回の記事で取り上げているので

興味がある方はそちらをご覧ください。

finger-icon05_r1_c1 イソヌカカに効果的な虫除け!ハッカ水スプレーの作り方と絶大な効果とは


ハッカ水やシーブリーズにはイソヌカカが苦手とする

ハッカ油が含まれています。


ハッカ油がイソヌカカに対して一定の効果があることは

ネット上でも多く取り上げられており、有名な話です。


ハッカ水やシーブリーズは時間の経過や発汗で

効果が薄れてくることが危惧されていますが、

安全なハッカ油なので特に肌が弱い方でなければ、

変な心配をせずに何度でも肌につけることができますね。


またシーブリーズ単体だとハッカ油の含有が少ないということで

シーブリーズにハッカ油を混ぜるという合わせ技をする方もいるようです。


まとめ

イソヌカカによる虫刺されは数日間は強烈なかゆみに襲われ

かゆみ自体も1週間~1ヶ月(アレルギー体質の場合)と

長期にわたることから、一度刺されると忌まわしい思い出として

記憶されるでしょう。


そんなトラウマを残さないためにも海辺で遊ぶ時には

最低でも虫除けスプレーの携帯をオススメします。


イソヌカカにはディート高含有率の医薬品である

虫除けスプレーが効果的だと言われていますが、

安全面で気になる方も多いでしょう。


ハッカ油を含むハッカ水やシーブリーズも

イソヌカカの虫除けに対して一定の効果があり

しかも安全面でも問題がなく、何度でも肌につけれるので

管理人的にはこちらがオススメです。


海辺で遊ぶ際には、虫除けスプレーだけでなく

遊ぶ時の服装やパワー森林香などの

他の虫除け対策との併用をしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする